読書を、生きる力に。

コンセプト「答えは、本の中に。」を掲げ、幸せに生きるためのマインドセット・情報・知識を紹介しています。

チームの生産性を上げるには?Googleが4年かけて発見した方法!

グーグルが突きとめた!社員の「生産性」を高める唯一の方法はこうだ(小林 雅一) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

 

・動物や自然の動画を1分間見る

パワーナップ(15分くらいの昼寝)をする

・起きてから2時間までに作業をする

 

個人の生産性を上げる方法って色々ありますよね。

 

でも、仕事はチームで行うことがほとんどです。そうなると、自分一人の生産性が上がってもあまり意味がない。チーム全体の生産性を上げなくてはいけません。

 

チームの生産性を上げる方法。

そんなものってあるのでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

検索エンジンでお馴染みのGoogleがその方法を解き明かすために打ち立てたのが「プロジェクト・アリストテレス

 

結論は以下の通り。

自分の本心を晒け出すこと×それを受け入れてくれる「心理的安全性」

 

前者はそのまんまです。

後者の「心理的安全性」とは、他者への配慮・心遣い・共感・同情のことです。

 

心理的安全性」があると、「こんなことを言ったらメンバーに嫌われないかな?空気の読めないやつだと思われないかな?」みたいな不安が払拭されます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

実際にGoogleが行った実験では、

とあるチームのリーダーが自身の癌について、メンバーに発表したところ、ほかのメンバーもプライベートな情報を言うようになった。

 

その後そのチームは、チームの生産性向上に繋がる話し合いをしたという。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【まとめ】

チームの生産性を上げるカギは

自分の本心を晒け出すこと×それを受け入れてくれる「心理的安全性」

 

この記事がいいと思ったら↓の☆マークをポチっとしてください!

宜しくお願いします。

てぃーけより